« 「摇滚交响」感想をお待ちしております | トップページ | 「摇滚交响」聴いて、見た!(2) »

2017年10月31日 (火)

「摇滚交响」聴いて、見た!(1)

 実は今回のライブアルバム発売に際して、レビュー、感想、その他崔健に関することならどんなことでもOKです、ぜひこのブログにお寄せください、というお願いをしたところ、快く 応じてくださった方が四名いらっしゃいます!

 まずは最初のお一人、長征倶楽部初期の頃からのメンバーで、かつてNHK「プライム10」を頼りに北京の崔健の実家を探し当て、崔健のお母さんに会ってきたこともあるという行動派の宮田弘子さん。長征倶楽部には関西支部があり、シンボルの「赤い旗」もありましたね。
  今回の原稿を送ってくださったメールで、”日清どん兵衛のCMソングが「一塊紅布」に聞こえる”ということを私に教えてくださいました。早速You Tubeで聞いてみると、おお、これはまさしく!聞こえます!
 弘子さん、ありがとうございました!

「ライブアルバムを見て」宮田弘子

こんばんは!またしても台風ですが関東のほうは大丈夫でしょうか?

こちらも連日の雨で、洗濯が乾かないので家の中にぶら下げまくって、えらいこっちゃ!です。

さてさて、観ましたよ~聴きましたよ~崔健!届いた黒を基調としたかっこいいBOXを開けるとコンクリートの打ちっぱなしのようにシンプルで硬い表紙でできた写真集。シブイ。

そしてDVD1枚とCD2枚がその下に・・・

曲目を見ると、私でも知ってる曲が多く、驚きました。

1曲1曲を大切に、まるで子どもが成長するのを見守るかのように歌われてるのかな~、なんて想像しました。

 私が崔健を知ったのは20数年前、NHKのプライム10という番組で崔健特集をしていたのを何気なく見ていて「こんな一途な人が中国にいるんだ!かっこいい!」と衝撃をうけたことからです。

それまで中国の方の歌をしっかりと聞いたことがないなか、存在感のある歌にも衝撃をうけ、その考え、発言も前向きでひたむきで、崔健の中に太い芯が見えたような気がしました。

 それから縁があり、ファンクラブにも入会させていただき川村会長も何度か関西に来られ盛り上がりに参加させていただいていたのが昨日のようです。会長の歌声にしびれたものです!!

 あれから震災や結婚を経て細~く長~く月日は流れ、20代キャピキャピの私も今やアラフィフに・・・

あの時は独身でしたが今は3人の男の子の子育ても20歳の上を筆頭に17歳15歳になり、ひと段落。

幽霊部員の私にももれなく情報をくださりありがとうございます。(主人も含め・・・)

 このたびもDVDを見ていたら息子たちが寄ってきて「中国版サザンみたいやなぁ」と。「ほんま、長いこと続けてすごい人やねんで~」と、私。

何よりも嬉しいのが崔健がお元気そうなことです!!

DVDの最初のシーンに指揮者が映ったので?と戸惑ったのですが曲が始まりだすと「なるほど」と交響楽団とのコラボレーションにうなずきました。「こんなにも合うんだ~」と。

私の知っている曲が落ち着きを増し、大人になり、広~く深~く壮大に聴こえました。

私の好きな曲の中でも一番好きな曲は「出走」なのですが、このアルバムに入っていてめちゃくちゃ嬉しかったです。

ドキドキしながら観ましたが、ややスローでしっとりとしている中にも力強さがあって感動しました。

繰り返し何回も聴きました・・・やっぱりいい!

 プライム10で崔健が「困難なことがあってもやり続けよう」と言っていた覚えがあるのですがまさしく有言実行の人やなぁ・・・これからも長征は続くのだなぁ・・・と、力をいただきました!

秋の夜長、私の楽しみも続きまーす!

 

 

|

« 「摇滚交响」感想をお待ちしております | トップページ | 「摇滚交响」聴いて、見た!(2) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

 「困難なことがあってもやり続けよう・・・」印象に残りました。崔健という超大物アーティストだからこその苦悩や困難があったんだろうと感じました。
 私自身、どこにでもいるありふれた平凡な人間だと思わせられることばかりです。でも、私なりの生き方を見つけよう思います。私という人間が、今そしてこれから何ができるのか模索することばかりの日々。この迷いは今年も、そして来年も続くと思います。
 皆様にも迷いや困難があるのでしょうね。
 川村さん、宮田弘子さん、ファンクラブの皆様にとって、来年も良い年でありますように
 

投稿: 四国のT | 2017年12月20日 (水) 00時01分

四国のTさん こんにちは。二つもコメントをいただいていたのにそのままにしてしまって大変申し訳ございませんでした。ありがとうございました。昨日で仕事納め、今日から年末休みになりました。私も相変わらず、天天超越今天な慌ただしい日々を送っております。そんな中でも時間を作って崔健のエネルギーに触れることで、きっとある意味本来の自分を取り戻す、センタリングをしているんだなと感じます。とはいえ、またすぐにずれてしまうことばかりですが。。。まあ、それも人生だ、と楽しめばいいんでしょうね。Tさんもどうぞ良いお年を!また今後ともよろしくお願いします。

投稿: 川村 | 2017年12月29日 (金) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「摇滚交响」聴いて、見た!(1):

« 「摇滚交响」感想をお待ちしております | トップページ | 「摇滚交响」聴いて、見た!(2) »