« 崔健新曲「飛狗」出ました! | トップページ | 崔健一甲子 Happy 60 »

2021年4月29日 (木)

BLUE NOTE上海 LIVE「另一个空间」

 2018年12月にBLUE NOTE北京で開かれたジャズライブは記憶に新しいところですが、BLUE NOTE上海でも4月23日と24日に二公演が開催されました。

6402_20210429144701 

 注目はやはり新曲「飛狗」、そして2017年に香港国際詩歌之夜で発表された「留守者」です。大陸初演。この曲は1987年に発表された「風土人情」というオムニバスアルバムに「恐懼」というタイトルで発表されていた曲を改編したものだそうで、「留守者」というのは家にいない人の留守中に「家を守る側の人」つまり留守番している側の立場のことです。「今、世界中で閉じこもりながら留守番している人たちに捧げます」。

https://weibo.com/tv/show/1034:4629890235039839?from=old_pc_videoshow

こちらのサイトで24日の公演が見られます。

 

 それにしても会場に来ている観客の皆さんが羨ましいです。二日間で演奏されたのは初期のヒット曲もありますが、「新鮮Rock'n'Roll」「緩衝」「籠中鳥」「無能的力量」「酷瓜樹」「九十年代」など、一般受けはしないけど、通好みな曲が大半を占めていました。それなのにみんな曲に合わせて歌っています。やはりこの日を待っていた熱心なファンが沢山集まってきているんですねえ。。。

 

 

 

|

« 崔健新曲「飛狗」出ました! | トップページ | 崔健一甲子 Happy 60 »

LIVE情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 崔健新曲「飛狗」出ました! | トップページ | 崔健一甲子 Happy 60 »